Boilar Roomで伝える、ロータリーミキサーDJR400の魅力

Boilar Roomで伝える、ロータリーミキサーDJR400の魅力

管理人が影響を受けたロータリーミキサーのDJR400を使っているBoilar Roomの動画を3点、紹介します。(新し目でかつメジャーなアーティストばかりの紹介になります。コテコテのHouse MusicのDJは外しているため、コアはロータリーミキサーファンには馴染まないかもしれませんが悪しからず)

 

Motor City Drum Ensemble Boiler Room x Dekmantel Festival DJ Set

世界屈指のセレクター Danilo Plessow AKA Motor City Drum Emsembleによる2012年のDekmantel Festivalでのセットです。これぞMaster Class、アートの領域に入るDJ Mixが聴けます。

アイソレーターのLowの操作が大胆で、YouTubeで聞いても音がめちゃくちゃ良いです。ベースやキックに艶のある、生き生きしたサウンドはアナログミキサーならでは。トラックの選曲もDJR400にいかにも合いそうな生音ディスコから、Peven Everett、MoodymannなどのHouse、SyclopsのハイファイなTechnoなどMCDEクラシックが勢ぞろいですが、同時にDJR400がどんなジャンルでもよいサウンドを鳴らすことを教えてくれます。

 

Four Tet Boiler Room London DJ Set

このMIXの聴きどころは諸説ありますが、個人的には20:17からのARNIE LOVE & THE LOVELETTESのイントロのベース&ドラムのサウンド、ソウルフルなボーカルがDJR400サウンドで輝きます。そして23:37の繋ぎですね。こういう繋ぎをしようとするアイデアがやばいですね。

 

Damiano von Erckert Boiler Room Cologne DJ Set

 DJの様のカッコよさに痺れたBoilar Roomです。

ロータリーミキサーの所作は美しいですね!

 

Sound CloudのTheo ParishのMixを上げようかと思いましたが、視覚的な魅力も伝わるという意味ではYouTubeの動画を取り上げたいと思い、今回は選外です。

他におすすめのロータリーミキサーを使用したDJ Mixなどあれば教えてください。

宜しくお願い致します!

Back to blog

Leave a comment